skip to main content
Close Icon We use cookies to improve your website experience.  To learn about our use of cookies and how you can manage your cookie settings, please see our Cookie Policy.  By continuing to use the website, you consent to our use of cookies.
Global Search Configuration
  • Close Icon

Anticipate the outcomes and implications of 2013’s key FDA approval decisions.

 

Although 2012 witnessed the FDA approve 39 new drugs and biological entities, drugs approved for the treatment of disorders of the central nervous system (CNS) accounted for just two of these successful candidates – Aubagio (teriflunomide) gained approval for multiple sclerosis (MS) and Fycompa (perampanel) for epilepsy.

 

In 2013 however, we anticipate a far more productive outlook for the CNS sector. Several promising candidates for psychiatric and neurological indications were filed for approval in the US in 2012, with at least six expected to demonstrate significant clinical benefit to win FDA approval over the next 12 months.

 

 

お問い合わせ&レポートストア

専任スタッフによるデモンストレーションを兼ねたサービスの詳しいご説明、または無料トライアルを常時受け付けています。ご希望の場合は下記のフォームよりお気軽にお申し込みください。

*一部のサービスでは無料トライアルをご利用になれません。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため在宅勤務を実施しています。お問合せの際は下記メールアドレスまたは各営業スタッフまでご連絡下さいますようご協力をお願い申し上げます。

インフォーマインテリジェンス合同会社
ファーマインテリジェンス
inquiry.jp@informa.com

*Omdia(ICT産業の情報)に関するお問い合わせはこちら
Contact_OmdiaJapan@omdia.com


オンラインショップのレポートストアでは、医療用医薬品の市場調査・分析レポートを常時1000本以上販売しています。レポート1本単位で購入でき、オンラインでご提供いたします。

お探しの情報が見つからない場合はお問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。